人見ルミ

名前 人見ルミ
カナ ヒトミルミ

プロフィール

マインドフルネス・ファシリテーター (株)サンカラ 代表取締役 ニュースレポーター、お天気予報キャスターを経て報道ディレクターに転身。数多くのTV番組を手がけるも、心身ともに疲弊し「働く意味」を見失い、28歳で単身インドへ渡航。師匠のもと、ヨガ・瞑想などマインドフルネスのエッセンスを学び、感情のコントロールの方法を身につける。 帰国後、 医療関連企業に就職したが、スカウトされ、(株)船井メディアの情報発信誌『Just』の編集長に就任。取材を通じて出会った約800名の一流の著名人や経営者の仕事ぶりや人生の成功エッセンスに触れ、事業を成功に導き、常務取締役に就任。 その後、多くの人の仕事・家庭・人間関係をマインドフルネス・トレーニングでイキイキと変えていく方法を伝えていく(株)サンカラを設立。現在は、IT企業をはじめ、人材育成企業、大手上場企業にてマインドフルネス研修を行う一方で、経営者や芸能人、著名人などの個人レッスンも行っている。伊勢丹 OTOMANA講師。 付属CD作曲者 知浦 伸司 島根県出雲市出身。オンシアター自由劇場にて舞台芸術に携わる。 1979年からニューヨークでパフォーミングアートを学び、その後ワシントン州ロペス島の 自然の中に拠点を移し、音楽活動を始める。 1986年に帰国。有限会社アンパオを設立し、ビジュアル/サウンドデザインを始める。その後八ヶ岳山麓のスタジオに拠点を移し、ANPAOレーベルを設立。 現在ヒーリング、瞑 想、アンビエント、リラクゼーションミュージックを創作している。 主なアルバムに『YOGA NIDRA』シリーズ、『ソルフェジオヒーリング』シリーズがある。
  • あさ出版メールマガジン

  • 人を大切にする経営学会