二宮 謙児

名前 二宮 謙児
カナ ニノミヤ ケンジ

プロフィール

1961年大分県生まれ。 県立大分商業高校卒業後、大分県信用組合勤務。現在、有限会社山城屋代表。 2003年、地域活性化会議「石畳浪漫プロジェクト」を提唱し、湯平温泉の空き店舗対策、街並み景観統一整備事業に取り組む。 2004年、町おこしイベント「湯平温泉ボンネットバス」を企画し、由布院~湯平間の復活運行を行う。 2007年には「ツール・ド・湯平サイクリング大会」を企画、実行委員長として韓国、台湾と自転車大会を通じた国際交流を行う。経営する山城屋は、外国人客の受け入れを進めて、客室稼働率ほぼ100%を達成。完全週休2日制の導入、盆・暮れ・正月の休みを実現し、15年「九州未来アワード」で審査員特別奨励賞受賞。トリップアドバイザーの「日本の旅館部門2017」で満足度全国3位(九州では1位)にランクインした。
  • あさ出版メールマガジン

  • 人を大切にする経営学会