日本でいちばん大切にしたい会社4

著者 坂本光司
ジャンル 経営
出版年月日 2013/11/18
ISBN 9784860636517
定価 本体1,400円+税
在庫 在庫あり
第1作目の『日本でいちばん大切にしたい会社』は、これまでおよそ7,000社の企業をフィールドワークしてきた坂本先生の「会社がいちばん大事にすべきなのは社員とその家族である」という主張と、立場の弱い人々を大事にする企業の感動的な実話が多くの人々の共感を呼びました。それを機にシリーズ化された本書は、その第4巻となります。 第4巻でも、やはり感動的な企業5社が収録されています。 岩手県の小松製菓、茨城県の坂東太郎、東京都の協和、大阪府の日本バネ工業、そして福岡県の障がい者つくし更生会。いずれも、「こんな会社があったのか」と驚くようなエピソードにあふれています。 最近、ブラック企業のニュースがマスコミを賑わせていますが、それらの企業と対極にあるこれらの会社の「本当の話」は、企業経営者だけでなく、中・高校生や高齢の方にまで、幅広く読んでほしい内容です。心温まる、生きる勇気を与えてくれる好著と思います。
プロローグ 会社にとって「いちばん大切なこと」
●大切にしたい会社1 衰退するせんべい業界でトップを独走する「ぬくもりの経営」の会社――株式会社小松製菓(岩手県二戸市)
●大切にしたい会社2 「幸せ日本一」をめざして四世代から愛される、笑顔いっぱいのレストラン――株式会社坂東太郎(茨城県古河市)
●大切にしたい会社3――限りない優しさがあるからみんなが嬉々として働くランドセルメーカー――株式会社協和(東京都千代田区)
●大切にしたい会社4――たった1個の注文にも応える町工場魂が日本のモノづくりを支える――東海バネ工業株式会社(大阪府大阪市)
●大切にしたい会社5――逆に健常者が差別される!? 障がい者雇用率102.6%の奇跡の株式会社――株式会社障がい者つくし更生会(福岡県大野城市)

関連書籍

SHOPPING ご注文

1,400円+税

カートに入れる

ネット書店で購入

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • セブンネットショッピング
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • 紀伊國屋書店
  • TSUTAYA online
  • honto
  • ブックサービス
  • Honya Club.com
  • ローチケHMV
  • BOOKFAN by eBookJapan

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • あさ出版メールマガジン

  • 人を大切にする経営学会