男性上司の「女性は気がきくね」はなぜ地雷なのか?

著者 齋藤 直美
ジャンル ビジネス・自己啓発
出版年月日 2016/07/09
ISBN 9784860638498
定価 本体1,300円+税
在庫 在庫あり

「女性の部下は扱いにくい……」

「どう接していいかわからない……」

「なんで突然感情的になるのか……」

 

 男性にとってみれば、仕事上の何気ないひと言も、女性側の視点で考えると「なんて無神経な」「もうちょっと違った言い方があるんじゃない」と腹を立ててしまうことがあります。

 

こうした“ミスコミュニケーション”が起きてしまうと、えてして男性は「女性は気難しい」「女性は面倒だ」というレッテルを貼ってしまいがちです。

 

でも、ちょっと待ってほしい。

そもそも本当に女性は難しいものなのでしょうか?

いったいなぜその女性はそうした態度を取ったのでしょうか?

こうした疑問を突き詰めていくと、じつは多くの男性が、

「女性の特性を理解していないこと」に行き着きます。

つまり、女性ならではの考え方や感じ方を気にせず、コミュニケーションを取ってしまうから、それが仕事の進め方の違い、モチベーションの違いとなってしまい、さまざまな誤解を招いてしまうのです。

女性の基本的な特徴・考え方の傾向を知り、さらには仕事をしていくうえで何にモチベーションを感じるのか、どんな伝え方をすれば気持ちよく動いてもらえるのかを知ることです。そして上司として、彼女たちの力が発揮できる職場づくりを整えるということなのです。

第1章 なぜ、女性部下はあんなに面倒なのか?
第2章 その伝え方、「女性」はこう理解しています
第3章 できる上司はこの「接し方」で、やる気を引き出す
第4章 女性同士のもめごと、その原因と解決策とは?
第5章 女性部下がついていきたくなる、上司のための心得

SHOPPING ご注文

1,300円+税

カートに入れる

ネット書店で購入

  • Amazon
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • 紀伊國屋書店
  • TSUTAYA online
  • honto
  • ブックサービス
  • Honya Club.com
  • ローチケHMV
  • BOOKFAN by eBookJapan

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • あさ出版メールマガジン

  • 人を大切にする経営学会

  • kousi