「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)

著者 汐街 コナ
ゆうき ゆう
ジャンル ビジネス・自己啓発
健康・実用・一般
ISBN 4860639707
判型・ページ数 4-6・160ページ
定価 本体1,200円+税
在庫 在庫あり

仕事に追われるすべての人へ。
その仕事、自分の命より大切ですか?

「これ、まんま私のことだ。」「この漫画は命の恩人です。ありがとう。」「涙が自然と流れてきて止まりません。」
とTwitterで30万リツイート! この漫画で助けられた人続出! 
NHK、毎日新聞、産経新聞、ハフィントンポストでも紹介された 話題騒然の過労死マンガを書籍化しました。 
精神科医・ゆうきゆう(『マンガで分かる心療内科』シリーズ)が監修・執筆を担当し、 過労死・過労自殺する人が「死ぬくらいなら辞めれば」ができない理由をわかりやすく解説しながら、 仕事や会社に追いつめられている人がどのようにすればその状態から抜け出し、 自分の人生を大切にするための方法と考え方を描きおろしました。
また、過労やうつ状態から抜け出して幸せになった人を取材して描きおろした「実録! ブラックな状況を抜け出しました」も収録。
もうあのような過労自殺の事件を繰り返したくない。
現代日本で働くすべての人に必読の1冊です。

プロローグ 昔、その気もないのにうっかり自殺しかけました

第1章 なんで死ぬまでがんばりすぎちゃうの?        

第2章 心のSOSに気がついて        

第3章 がんばらない勇気         

第4章 自分の人生を生きるために        

第5章 世界は本当に広いんです       

最終章 自分を犠牲にしてがんばりすぎちゃう人へ       


【おしえて!ゆうき先生Q&A】        
①がんばることは大事だというけれど、
 いったいどこまでがんばればいいのですか?

②心を病むのはその人が弱いから?         
        
③心療内科やメンタルクリニックはどの段階で行けばいいのですか?     

【番外編】はじめての心療内科

④追いつめられるとなんで「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができないの?    

⑤ブラック企業で働いている家族を辞めさせたいのに、言うことを聞いてくれません。どうしたらいいですか?
        
⑥つらいので会社辞めたいけれど、家族が理解してくれません。どうしたらいいですか?

解説          

SHOPPING ご注文

1,200円+税

カートに入れる

ネット書店で購入

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • セブンネットショッピング
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • 紀伊國屋書店
  • TSUTAYA online
  • honto
  • ブックサービス
  • Honya Club.com
  • ローチケHMV
  • BOOKFAN by eBookJapan

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • あさ出版メールマガジン

  • 人を大切にする経営学会