新刊

仕事が速く、結果を出し続ける人の マインドフルネス思考

著者 人見ルミ
ジャンル ビジネス・自己啓発
ISBN 9784860639877
定価 本体1,400円+税
在庫 在庫あり
近年、その効果が科学的に実証されてきたマインドフルネス。
そのあり方を、仕事に活かすべく思考法「マインドフルネス思考」としてまとめたのが、本書です。
心が整えば、脳のムダ、心のムダ、行動のムダを排除でき、仕事の効率も上がるため、
忙しい現代において、最強の仕事術とも言えるでしょう。

頭、心、体のバランスがとれ、パフォーマンスも向上し、創造性が高まる――。
グーグル、ハーバード大学他の研究で科学的に実証された最強のあり方、
マインドフルネス思考を身につけるだけで、仕事の効率があがるだけでなく、
リーダーシップ、創造性、人間関係力を高め、あらゆるシーンで最高の自分でいられます。

アップル創設者のスティーブ・ジョブズ、マイクロソフト創業者のビル・ゲイツをはじめとしたエリート、グーグル、フェイスブック、インテル、ツイッター、ナイキ、P&G、ゴールドマン・サックス、ドイツ銀行、世界銀行、マッキンゼー・アンド・カンパニー世界でもトップクラスの企業、さらには、アメリカ海軍やペンタゴン、アメリカ農務省森林局などが取り組み、
日本でも、ヤフー、資生堂、みずほ銀行といった大企業で社員研修として導入されているマインドフルネス(思考)を使えば、
あなたの仕事の在り方も結果もみるみる変わるはずです。
序章
多くの成功者がマインドフルネス思考を取り入れている

第1章 マインドフルネス思考とは何か

感情的な人ほど仕事が遅い
思い込みにとらわれているからうまくいかない
ムダな思考はバッサリ切り落とす ほか

第2章 仕事のパフォーマンスをあげるマインドフルネス思考
マルチタスクは「弊害」である
集中+休憩+集中=効率
昨日と今日の違いに気づく ほか

第3章 マインドフルネス思考でアイデア脳を刺激する
アイデアの敵は思い込み
撤退は早ければ早いほどいい
脳の最高の休息法は緩急がコツ 1

第4章 マインドフルネス・リーダーシップで人を動かす
求められるリーダー像がかわった
マインドフルネス思考を使った人の動かし方
奇跡の90秒ルールで怒りをコントロール ほか

第5章 マインドフルネス思考で仕事、人間関係が楽になる
職場のパフォーマンスは人間関係で大きく変わる
あえて「何も決めない」をやってみる
人付き合いの境界線(マイルール)を決めておく ほか

第6章 仕事の合間にできる簡単マインドフルネス
マインドフルネスな状態をつくり出す3つのエッセンス
なかなかマインドフルネスになれないときの自律訓練法
夢や願望を実現するマインドフルネス・マインドマップ ほか

SHOPPING ご注文

1,400円+税

カートに入れる

ネット書店で購入

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • セブンネットショッピング
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • 紀伊國屋書店
  • TSUTAYA online
  • honto
  • ブックサービス
  • Honya Club.com
  • ローチケHMV
  • BOOKFAN by eBookJapan

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • あさ出版メールマガジン

  • 人を大切にする経営学会