世の中の真実がわかる!明解会計学入門

著者 髙橋 洋一
ISBN 9784866670638
判型・ページ数 4-6
定価 本体1,400円+税
在庫 在庫あり
「とにかく会計学だけは勉強しておきなさい。基礎知識を身につけるだけでもいい。
将来、社会人になったときに、必ず役立つから」

もし、目の前に「これから大学生になる」という若者がいたら、
私は強く、こう勧めるだろう。
すでに社会人になってしまっている人は、本書を心して読んでほしい。
会計がわかっていると、世の中の見え方がまったく違ってくるからだ。

―― 「はじめに」より

会計=「お金の流れ」をつかめば、
人や企業の「本当の顔」や「権力の関係」がはっきり見えてくる!

戦後日本で経済の最重要問題といわれ、
バブル崩壊後の日本を揺るがした不良債権問題処理の陣頭指揮をとった高橋洋一氏による、
「経済オンチ」「数学アレルギー」の人にもよくわかる会計学の入門書。

・経済ニュースのおなじみワード「内部留保」の大勘違い
・「新聞社」が借金がすくなく、利益が大きい理由
・近い将来「銀行」はなくなる?
・「借金するな」は「増税やむなし」と同じこと

など、身近な話題やよく聞く言葉をもとに「会計」を説明していきます。

SHOPPING ご注文

1,400円+税

カートに入れる

ネット書店で購入

  • Amazon
  • e-hon 全国書店ネットワーク
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス
  • 紀伊國屋書店
  • TSUTAYA online
  • honto
  • Honya Club.com
  • HMV&BOOKS online
  • BOOKFAN by eBookJapan

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • あさ出版メールマガジン

  • 人を大切にする経営学会

  • kousi